CARAMEL MID SOUL

キャラメルミッドソウル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブはお遊戯ぢゃねえ!っていう前回をCHI-とダベりました。

彼女に言わせると。

<、、本物志向だもん わたし>

。。。こらこらオマエが言うなよ。


オルナティブでなく、ミクスチャーという単語が世に出たころ、それはもう刺激的で。
なんちゃってFUNK なんちゃってラップ なんちゃってラテン なんでも御座れな具合でもう。

それが面白かったんです。けどドンドン音楽を好きになって、時間経ってルーツに戻る、辿っていくのはごく自然で。

コットンマウス好きだったヤツがFUNKやってたり、トモダチのギタリストはフラメンコ行ってしまったり、
ラッパーはUKロックの流れに戻ったり、また別のギターはハードロックだったり。
もちろんドップリ 深くHIPHOP行った、、ベース弾き居たり。。
images (4)
P-FUNKこそがFUNKってのは正解のイッコで。RHCPを新しいって世代にはRHCPは受け入れられなかった。
そして僕も今やRHCPは別ものとして好きで。戻ってこれないですね。。

究極イチバンの理想は黒人躍らせたいってことで。ビージーズで白人が煌びやかに踊ってた頃、
黒人達はハッパ吸って ドロドロで粘っこく踊っていたらしいです。

日本人て黒人憧れもある民族で、差別意識ないから素直に吸収できると思うんですね。
その利は、、、活かされてはいると、、、B-BOYPARK動画みて思います、かっけーなと思うけど行ったことないです。

images_2014071618155647e.jpg
例えばラップ、例えばDJ。本物の境がどこかってったら、。まぁ愛情しかないかなと思うのですが。

某MCにロックバンドにラップをどう思う?って聞いたら。

<別にいんじゃないですか?>って。

あら~眼中にないわー ディス対象にさえなってないやー。


あとフリースタイルっていっこの大事な部分だと絶対思う。ファンク好きがリズムにこだわるぐらい当たり前に重要。
あとは内容か。ロックでもオリジナリティで人種も越えて認められてる人もいるかと。


ダウンロード
この人だきゃ ひょとして、指板の音 全部 理解してんじゃないか?って思ってしまう。
メロディを覚えてそのまま弾けるみたいな?どうなんだ?できそうじゃないか?

ジャム インプロって言語を覚えて 会話にする作業っていうけど。同感。
アタマん中でパターンっていうスラップなら基本6 あと+4とかそれを基点に。
リズム出してフレーズ組み立てるっておもしろい、難しいけど こんなにやりがいあることはそうないです。


ふう。って。深みにハマってくウチにミクスチャーは愛すべきものですが、薄くなってるものは聴けなくなりました。
特化して飲み込んで到達してるものは聴けます。

その基準があいまいなんだけど。なんとか あるんです。
ルーツの方が優れてるってハナシでなく。僕の好きなダンクラもFUNKの中では軽く見られやすい音楽ですし。

本物を追求する姿勢=愛情 だと思うので。そこでしょうか?子供だましにゃダマされません。

2~3年で飽きる音楽は要らないですっていう主張
その2~3年も若いときゃ大事なんだけどさ。長く踏み込める音楽に出会えるといいですね?

音じゃなく時代を追いかけてるといつか古いって言われるトキが来きますよ?


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://caramelmidsoul.blog47.fc2.com/tb.php/1371-24d785e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。