CARAMEL MID SOUL

キャラメルミッドソウル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんか画像拾うのが楽しくなってきました。


薄~く 軽~く 簡単便利は21世紀危険ワードです。


。。しょーぞーけんの罪悪感もな。


友人Tちゃんが言いました。

<ロックって未だ進化してるのがオモシロいんやー>


音楽の歴史は融合の歴史ですので、まぁそうですね。

個人的にはブルース臭さ排除したUKパンク以降 日本語パンク(ロックでなく)は新鮮でした。


HC/PUNKでは英詩当然でしたので 恥ずかしげなく青臭いメッセージは当初かな~り抵抗があったもんです。


それからすっかり時代も移りメタルリフ直結にラップなどオルタナ/ラウドの定番が定着し。

オーバーグラウンドロックの国内は小規模に ロックの流行変化を繰り返しているみたいです。


ブルハチルドレン→文学系ロック→とりあえず裏打ち(4つ打ちね)


う”~ん。ここに来て裏打ちブームが来るとは思いませんでした。。


ディスコユーロ全盛期 散々ツマラナイと感じていたリズムが ルーツである70Sで聴くと あらあら、
ベースラインかっこいいじゃないか! ドラムシンプルな分 ベース活きてます。


と見直し始めたのが10年前。猫も杓子。


黒人が裏拍感覚があるからこそ表拍(キック)を楽しむのとは別に、日本人は縦のりとして ノリやすいみたいです。


だからディスコはドンドンドン、、ノレる 、みたいな。なるほど一理ある


そして当初 僕が4つ打ち嫌いで16のハネばかり好んで聴いていたのも納得。。


しかしなぁ~ 日本人 こんなに裏打ち 好きだったかぁ??





ドド スコッ スコッ ッコ 。。以下省略☆ リズムで読んでください。


いやはや猫も杓子もシンゴも です。


imagesCA7YFZ1D_R.jpg
これは裏拳。。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://caramelmidsoul.blog47.fc2.com/tb.php/661-517223d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。